イースター礼拝を行いました

2018年04月20日

日本語で「復活祭」とも呼ばれるイースターは、イエス・キリストの復活をお祝いする時です。

イエス様は、私たちの救いのために、十字架の上で死に、三日目によみがえられました。そして弟子達に、神の国についてお語りになられました。イエス様のお弟子さん達は、この希望を全世界に宣べ伝えて行きました。

そして、固い殻をやぶって新しい命を誕生させる卵が、死からの復活であるイースターの象徴とされています。

秋田幼稚園では今日、子ども達と一緒にイースター礼拝を行いました。礼拝の後には、卵探しゲームをして楽しみました。