給食

週3回の給食と週2回のお弁当です。
秋田幼稚園では、「温かいものは温かいうちに!冷たいものは冷たいうちに!」をモットーに、手作りの給食を週3回行っています。
ご飯は毎回精米したてのあきたこまちを用いています。食材は地場産を中心とした産地にこだわった安全な品を厳選し用います。季節によっては園庭菜園で子どもたちと一緒に作った野菜も食材に加わります。本物の器(川連漆器のお椀)でいただきます。
この時期にしか伝えられない「ご家庭のお弁当の味」を、幼いころの思い出として大切にしたいためにお弁当の日を週2回設けています。
お弁当は、親が唯一その子だけに作ってあげる、どこにもない親子の愛情の伝達法のひとつと考えます。「あなたをおもいあなただけにつくってあげたのよ」のおもいは生涯心に残るものです。「味三代」と言われる通り、代々、その家庭でしか出せない味を大切に、お弁当にも加えてみてください。
アレルギーを持つお子様も、保護者との相談に応じて話し合いのもとに可能な限りでお引き受けいたしますので、お気軽にご相談ください。

これまでの給食