わくわくデー

2022年09月28日

今日はわくわくデー! お弁当の日! ミニ音楽会!の日で、朝から楽しみに登園してきた子ども達でした。

今日のわくわくデーの内容は、クジ引きをして決めた、異年齢の4チームの分かれて、ミニ運動会をしました。

プログラム1番「いっとうしょう体操」です。

プログラム2番「ボール送りゲーム」上からと下からと送りました。

プログラム3番「フラフープくぐり」です。

プログラム4番「でんしゃリレー」です

大きい学年のお友達は、小さい学年のお友達に視線を合わせながらお話したり、急がず待ってあげたりと優しい姿が見られました。安心して優しいお兄さん、お姉さんと運動遊びを楽しむ姿もありました。

次は、待ちにまったお弁当ターイム!

午後からは、ミニ音楽会です。在園児の保護者の方がサックスを演奏してくださいました。

体に響く音色を楽しみました。

楽しいこと盛りだくさんの一日が終わり、「わくわくデーおわりたくな~い!」という、嬉しい声も聞こえてきていました。

8月の子育てcafe~初の土曜開催!パパ・ママの会~

2022年09月21日

『お父さんも参加できたらいいな』『お父さんも参加したいと言っていた』

そして『土曜日だったら参加しやすいのだけど・・・』

そんな声に応えて、8月の子育てcafeは、初の土曜日開催!初のパパの会開催!

今回は、3名のパパ達、5名のママ達が参加してくださいました。

貴重なお休みを、幼稚園で過ごしていただいてありがとうございました!

今回、パパの会、ママの会をファシリテートしてくださった講師の先生方は、荒川祐介先生、荒川玲奈先生。臨床心理士・公認心理師として日頃から保護者の方々の相談を受けられている先生方です。そして、秋田幼稚園の卒園生のパパママでもあり、幼稚園のことまで相談できる頼もしい講師をお迎えしました。

笑いあり、涙ありのママの会。思い通りにいかないことの多い子育て中は、自己肯定感をもてなくなることもたくさんあります。ママにはこんな力もある!弱さと思っていたことが、実は強みでもある!お互いに認め合い、労りあえた時間でした。

なんと、自己紹介で40分!パパ達は、ママ達に比べると子育てについて、家庭や夫婦のことについて、思いを出す機会が少ないのかもしれませんね。「それならできるなぁ」という声が聴こえて来たのが嬉しいことでした。初のパパの会、居酒屋のような雰囲気での充実した時間でした。

最後はパパ、ママで集まってまとめの会。自分では当たり前、と思っていたことでも、他の方から頑張ってる!すごい!と称賛されたり、これなら自分でもできそうだな、と気づいたり・・・これが共に語ることの良さなのですね。人を育てるとは本当に難しい。ご家族で工夫しながら力を合わせながら子育てに向き合う姿に「感動しました」という感想もいただきました。パパの会、より楽しみながらの会にできたらいいなぁと思います。

そして!この会に刺激を受けたのか?!会の最中に幼稚園のカメが卵を産んでパパママになりました☆ちっちゃなカメの赤ちゃんが生まれるのを、子ども達と祈りながら待っています。

次回「幼児期の性教育」は9月30日に延期しての開催です。今回は、三種町で助産院を開き、またNPO法人長信田の森若者就労支援センターで相談員もされている、小林かおり先生が講師です。こころとからだ、いのちについて幅広いお話が聴けそうです♪ ご参加お待ちしています。

 

2022年度運動会

2022年09月19日

本日、武道館にて運動会が無事に行われました。

ドキドキワクワクの中、たくさんの拍手に包まれながらお家の方々と一緒に笑顔いっぱいで楽しむことができました。

うさぎ組さんは、初めての運動会!お家の人に車を引いてもらってレッツゴー!!

ちゅうりっぷ組さん、フルーツパフェのダンスや自分達で作ったおいしい果物で果物かごを一緒に作りました。

たんぽぽ組さんは、ポンポンを使ったダンスに、親子競技では魚釣りをしてお魚をゲットしてゴール!

ふじ組さんは、タオルをブンブン回した見ごたえあるダンスに、息の合った演技を見せてくれたバルーン。

そして、運動会最後の競技は年長さんによるリレー。

白組、紫組に分かれて競いました。最後まで諦めずに走りきったふじ組の子ども達に、会場中から大きな拍手が鳴りやみませんでした。

 

閉会式後、ピカピカの金メダルとお土産をもらって、運動会のすべての競技が終了しました。

みんなのパワーを感じる運動会でした。

保護者の皆様からも、声援やあたたかな拍手をいただきまして、ありがとうございました。

  

創立記念礼拝

2022年09月16日

9月6日は秋田幼稚園の117回目の創立記念日でした。

今日、幼稚園のホールに子ども達が集まって、記念礼拝を守りました。

 

入場の時には、大きなケーキに子ども達がろうそくを飾りました。

1本ずつ飾っていくと、どんどんたくさんのろうそくが立っていき、誕生日ケーキが完成しました!

 

お礼拝の中では、いつもお友達の誕生日を祝う時に歌う讃美歌「うまれるまえから」をみんなで歌いました。

そして、園長先生からのお話では、秋田幼稚園ができた時の園長先生の話を聞いたり、117歳のお誕生日のろうそくってどのくらいあるの?と、実際の量を目で見たりしました。

ろうそくの多さにはみんなびっくりして大歓声があがっていました!

 

讃美歌やお祈りの時、真剣な表情の子ども達です。

 

最後に、秋田幼稚園の園歌をみんなで歌いました。

歌詞の中に「あきた~あきた~秋田幼稚園のよい子ども~」と歌うところがあるのですが、自然と手をつないで体を揺らして歌う子ども達の姿も!

 

あるお友達から、「秋田幼稚園って、おじいちゃんなの?おばあちゃんなの?」という疑問が!

どちらなのでしょうか…(^^)?

 

秋田幼稚園でたくさん遊んで、みんなの体も心も大きく大きく成長しますように。

ウェルカムデー②

2022年09月01日

今年度2回目のウェルカムデーが幼稚園のホールで行われました。

天候の悪い中でしたが、7組のお友達が遊びに来てくれました!

 

幼稚園の中、玩具で遊んだり、お兄さん・お姉さん達と一緒に遊んだりと、園内を自由に遊んだ後、ホールに集まります。

 

最初におうちの方と触れ合い遊びをして体をほぐし、ダンス「ピカピカブー」を踊りました!

ダンスを知っているお友達は元気に一緒に体を動かしてくれました。

お母さんと一緒ににこにこ見ていてくれたお友達もいました(^^)

 

 

そして、運動会ごっこもしました。障害物競争のように、マットのお山を登ったり、トンネルを通り抜けたりするコースを繰り返し楽しみました。

 

ダンスも障害物競争も頑張ったお友達には、ピカピカのメダルをプレゼント!

みんなの胸元で、輝いていましたね。

 

最後はみんなでさようならをしました。

お帰りの讃美歌に耳を傾けて、よく聞いてくれていましたね。

 

次回のウェルカムデーは10月3(月)です。ぜひお越しくださいね!

年長組 英語で遊ぼう!

2022年08月30日

今年度2回目の「英語で遊ぼう!」が行われました。

久しぶりに英語の先生に再会し、少し緊張気味な子ども達…。

しかし、音楽がかかり、ダンスや歌が始まると、自然と笑顔になり、表情が和らいでいきました。

ノリノリでダンスを踊る子ども達♪

AからEまで教えてもらいました。

手話での「I LOVE YOU」を教えてもらい、歌の中でやってみました。

指を立てるのが難しく、苦戦中…。。。

I=小指をたてる

LOVE=親指と人差し指をたてる

YOU=親指と小指をたてる

だそうです。

ぜひ、おうちでも子ども達に聞いてみてください♪

かき氷屋さんオープン!!

2022年08月29日

今週、3日間限定のかき氷屋さんがりんごほーるにオープンしました。

準備をしている時から、「何味にしようかなあ」と考えている子や「まだ?」と心待ちにしていくれる子や夏祭りでは、どんなかき氷を食べたのか教えてくれている子など、一人ひとりが楽しみにしてくれていました。

オープンすると入り口で好きな味を注文し、お友達と食べている子ども達☆

      

「ごちそうさまー」と言いに来てくれて、「見て―!!」と、おいしいそうな口を笑顔で見せてくれていました。

2学期始業日

2022年08月25日

2022年08月25日

今日から2学期が始まりました。

久しぶりにクラスのお友達や先生たちに会えてにっこり♡

子ども達がひとまわり心も体も大きくなったように感じました。

8月中にお誕生日を迎えるお友達のお祝いもしました。

神様に見守られながら、楽しく2学期を過ごせますように。

2学期も色々な体験を通して成長する子ども達の姿が今から楽しみです。

 

 

「クーヨン」8月号に給食が紹介されました!

2022年07月29日
紹介が遅くなりました!
保育雑誌クーヨン8月号に、秋田幼稚園の給食の取組を載せていただきました✨
秋田ミネラル オーガニック給食をすすめる会の畠山澄さんが、子育てcafeでミネラルの大切さをお話してくださったことから始まり、給食のミネラル実測、さらにミネラルアップを図って手作りのはっぴぃふりかけを提供し始めたこと…その背景には国光美佳先生のバックアップもあり、心強いつながりの中で挑戦できたことをこのような形で残していただけて感激しています。
はっぴぃふりかけがきっかけで、ご家庭でもミネラルふりかけを作ったり、酢のものに煮干をいれ始めたりと、お家での食事もミネラルアップ!
気づくと子ども達にも嬉しい変化が見え始めています😉
そして、これらのつながりの始まりが、在園児のお母さんだったことも嬉しいことでした🍀
子ども、ご家族、園の教職員が三つ撚りの糸(聖書伝道者の書4:12参照)となれた証しにも思え、感謝しています!
1人、子供、テキストの画像のようです
2人、テキストの画像のようです

7月の子育てcafe~幼児期の足育~

2022年07月25日

7月20日(水)3回目の子育てcafeは『幼児期の足育~子ども達の未来を足元からサポート~』でした。講師は足育アドバイザーとしてご活躍の坂井梨絵さんです。坂井さんは、秋田幼稚園卒園生のお母さんでもあり、昨年度は保護者会会長を務めてくださった先輩ママさんです。

この日は秋田市内の小学校は夏休み初日ということで、就園前のお母さんとお子さんから、卒園生のお母さんや小学生の卒園生の参加もあってとても嬉しいことでした♪

なぜ幼児期の『足』が大切なのか、大切な足の成長を守るために大事なことはなにか?ご自身の子育てでの経験も交えながら、丁寧にお話していただきました。

やわらかな子どもの足は、窮屈な靴の影響を受けて変形してしまうのですね!環境に影響を受けながら成長するというのは、子育てそのものだなぁと思いながら聞きました。

足の動きや働きが十分にできるよう、靴選びのポイントも教えていただきました。これは目から鱗!今までの靴の選び方とは正反対の視点!さらに重要なのが靴の履き方。子育て真っ最中の先生だからこその効果的な声がけも教えていただきました。

聞けば聞くほど知りたくなって、参加された方々からも「うちの子の足が・・・」「指の向きが心配・・・」などなど、次々と質問や悩みが出されました。

最後には、足指を楽しく動かす方法。ご家庭でお子さんと一緒だと、楽しくできそうです!

身体を支える土台である大切な足。もっと早く聞いておけばよかった!と思う講座でした。より多くの方に聞いて欲しく、在園しているご家庭にはDVDの貸し出しもしています。お声がけくださいね。

次回8月の子育てcafeは27日、保護者アンケートで要望のあった土曜日開催、そしてパパの会(ママの会もあります!)を初開催です。講師は子育て相談のスペシャリストの臨床心理士であるご夫婦にお願いしました。秋田幼稚園卒園生のお父さんお母さんでもあります!幼稚園の生活についてもよくご存じです。特にお父さん達は子育てについての悩みや愚痴をゆっくり話す機会が少ないのでは?どんな話でもOKです。終わった時には気持ちスッキリ!父親、母親としての自己肯定感がUPする講座です。パパだけ、ママだけでもOK。卒園生のご家族ももちろんOKです。申込も何件かきています。コロナ感染の状況を見ながらの開催になりそうですが、お申し込みお待ちしています!